背景美術の定番"ヤバイ"削用筆ブラシ(おまけ2本付)クリスタ用

背景美術の定番"ヤバイ"削用筆ブラシ(おまけ2本付)クリスタ用

  • ダウンロード商品
    default
    ¥ 250

Twitterで話題の"ヤバイ"万能ブラシの派生オプションブラシです。(CLIP STUDIO用) ▶ 元画材メーカー勤務、アナログを知り尽くした私が相当な時間をかけて研究設定したブラシです。 ▶ とても好評いただいている万能ブラシの派生オプションとして、削用筆タイプを制作しました。特に日本画出身の私としてはデジタルの世界でも強く推したいブラシです。 ▶ 削用筆とは日本画や背景美術などのアナログ絵画の世界で重宝される先の効く丸筆の事です。先端は先の効くイタチ毛、腹は含みの良い羊毛を使って作られる筆なので、この"ヤバイ"削用筆も同様に先端形状をデザインしています。細描きからタッチを活かした塗りまで様々な用途で活躍します。 万能筆ブラシシリーズは特にブラシ設定を重くしないようブラシ先端形状ににこだわっており、水彩境界などを設定しない事でブラシサイズを大きくしても比較的軽い動作をします。 ▶ 今回の販売に際して、おまけとして、  ・不透明度を70に下げた薄塗特化ブラシ  ・諸設定を100に上げた特濃ブラシ の2本を追加し、削用筆ブラシを3本セットにしています。 (ベースは元の削用筆ブラシです。) ▶ 今回は万能筆と違い筆圧設定は柔らかめになっています。好みに合わせてWacomの筆圧設定、またはクリスタの削用筆内、ブラシサイズの横にある「↓」をクリック、筆圧の曲線を扱いやすいように調節してみてください。(おすすめは少し柔らかめです。) この削用筆ブラシの最大のミソはブラシの先端形状ですから、筆圧等は好みに合わせて設定して頂いて大丈夫です。 ▶ スペックに不安がある機種で、なおかつブラシサイズを大きくして塗りたい場合は、ブラシのサブツール詳細→インク→下地混色のチェックを外す事で動作が軽くなります。(塗味は変わります。)※2018.04.29以降対応、それ以前の購入者は再度購入者ページからDLしてください。 ▶ ブラシの登録方法はお買い上げ後、zipファイルをダウンロードして頂いてそれを解凍、中のデータをクリスタ内のサブツール一覧(ブラシが並んでいる所)にドラッグアンドドロップで簡単に登録することが出来ます。 ▶ new BOOTHショップでいくつかブラシを公開しています。どれも好評頂いているので、覗いてみてください。 https://tomimoto.booth.pm/ new ブースト投げ銭用も登録しました。応援よろしくおねがいします! https://tomimoto.booth.pm/items/836193 是非、この削用筆ブラシをあなたの創作活動に役立ててください。 また、ブラシの感想や作品を描いたりしたら、twitterで是非私に教えてくださいね!

商品の発送について
倉庫から発送

BOOTHの倉庫から配送される商品です。入金が確認され次第、発送されます。

自宅から発送

出品者自身が梱包・配送します。「発送までの日数」は、BOOTHでの入金確認が完了してから商品が発送されるまでの予定日数です。
あんしんBOOTHパック で発送予定の商品は、匿名で配送されます。

ダウンロード商品

入金が確認された後に「購入履歴」からいつでもダウンロードできるようになります。

pixivFACTORYから発送

pixivFACTORY が製造・配送する商品です。入金が確認され次第、製造されます。

Twitterで話題の"ヤバイ"万能ブラシの派生オプションブラシです。(CLIP STUDIO用) ▶ 元画材メーカー勤務、アナログを知り尽くした私が相当な時間をかけて研究設定したブラシです。 ▶ とても好評いただいている万能ブラシの派生オプションとして、削用筆タイプを制作しました。特に日本画出身の私としてはデジタルの世界でも強く推したいブラシです。 ▶ 削用筆とは日本画や背景美術などのアナログ絵画の世界で重宝される先の効く丸筆の事です。先端は先の効くイタチ毛、腹は含みの良い羊毛を使って作られる筆なので、この"ヤバイ"削用筆も同様に先端形状をデザインしています。細描きからタッチを活かした塗りまで様々な用途で活躍します。 万能筆ブラシシリーズは特にブラシ設定を重くしないようブラシ先端形状ににこだわっており、水彩境界などを設定しない事でブラシサイズを大きくしても比較的軽い動作をします。 ▶ 今回の販売に際して、おまけとして、  ・不透明度を70に下げた薄塗特化ブラシ  ・諸設定を100に上げた特濃ブラシ の2本を追加し、削用筆ブラシを3本セットにしています。 (ベースは元の削用筆ブラシです。) ▶ 今回は万能筆と違い筆圧設定は柔らかめになっています。好みに合わせてWacomの筆圧設定、またはクリスタの削用筆内、ブラシサイズの横にある「↓」をクリック、筆圧の曲線を扱いやすいように調節してみてください。(おすすめは少し柔らかめです。) この削用筆ブラシの最大のミソはブラシの先端形状ですから、筆圧等は好みに合わせて設定して頂いて大丈夫です。 ▶ スペックに不安がある機種で、なおかつブラシサイズを大きくして塗りたい場合は、ブラシのサブツール詳細→インク→下地混色のチェックを外す事で動作が軽くなります。(塗味は変わります。)※2018.04.29以降対応、それ以前の購入者は再度購入者ページからDLしてください。 ▶ ブラシの登録方法はお買い上げ後、zipファイルをダウンロードして頂いてそれを解凍、中のデータをクリスタ内のサブツール一覧(ブラシが並んでいる所)にドラッグアンドドロップで簡単に登録することが出来ます。 ▶ new BOOTHショップでいくつかブラシを公開しています。どれも好評頂いているので、覗いてみてください。 https://tomimoto.booth.pm/ new ブースト投げ銭用も登録しました。応援よろしくおねがいします! https://tomimoto.booth.pm/items/836193 是非、この削用筆ブラシをあなたの創作活動に役立ててください。 また、ブラシの感想や作品を描いたりしたら、twitterで是非私に教えてくださいね!